【コレオシ Vol.1555】熱水洗いで部屋干し臭とサヨナラ。ヒーター内蔵の洗濯機「ニオイウォッシュ」

2018.02.16 00:00 更新

2018.02.16 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

大型アイテムの展示コーナーになっているサンコーレアモノショップ秋葉原総本店の2階にて、洗濯機のオススメを小倉さんに教えてもらうことに。なにやら見た目もオシャレな「ニオイウォッシュ」、部屋干し臭を効果的に抑えてくれるスグレモノなのだ。

Vol.1555 サンコーレアモノショップ秋葉原総本店 小倉さん
ニオイウォッシュ 売価税込29,800円
https://www.thanko.jp/shopdetail/000000002967

実は最近、洗濯機系アイテムの解説動画を作っていまして、この手の商品に詳しくなったんです。そんな私がいま一番オススメしたいのが、この「ニオイウォッシュ」!ヒーターを内蔵した熱水洗い対応の洗濯機で、なんと最大80℃の熱水で除菌洗いができるという代物なんです。見た目もサンコーの商品とは思えないような(笑)、スタイリッシュなデザインですよね。

180216kore_1024x768c

そもそも洗濯物を干すなら、カラッとした天日干しといきたいところですが・・・花粉や防犯上の心配があったりで、つい部屋干しが多くなってしまいます。すると気になるのが、部屋干し特有の生乾き臭。実はアレって、ニオイを出す細菌が増殖しちゃってるからなんですよね。そこで除菌のための熱水洗いの出番。細菌大幅カットであの部屋干し臭ともサヨナラ、洗剤も溶けやすいので洗浄力もアップします。

おっと、それなら沸かしたお湯を入れて洗うからいいよ、なんて考えちゃダメですよ。普通の洗濯機は高温のお湯を使うことを想定していないので、洗濯機自体を痛めちゃうんです。コレは熱水洗い専用で、さらに排水時は水温を55℃まで下げてから流すので、配管を劣化させる心配もありません。よく出来てますよね。

180216kore_1024x768d 180216kore_1024x768e
180216kore_1024x768f

熱水洗いのモードは3パターン、洗いたいものに合わせた温度でやさしく洗えます。それとこんな感じのコンパクトサイズではありますが、洗濯・脱水容量は2.8kg(温水洗濯モード時は1.5kg)と、思った以上の量を洗うことができるんです。一般的に一日の一人分の洗濯量は1.5kgと言われているらしいので、一人暮らし用ならコレ1台で十分。一般家庭でも別洗い用のサブ洗濯機として活躍してくれると思いますよ。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
サンコーレアモノショップ秋葉原総本店: http://www.gdm.or.jp/shop/thanko/

totop