4重リングLEDと小型リモコンがいい、ENERMAX「T.B. RGB」シリーズのデモがスタート

2018.02.08 12:01 更新

2018.02.08 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

ENERMAX(本社:台湾)の4重リングLEDを搭載する汎用120mmファン「T.B. RGB」シリーズのサンプルがツクモパソコン本店に入荷。10日(土)の販売開始を前に動作デモが始まった。

リモコン操作も可能なRGB FANのセットモデル

T.B. RGBシリーズ(2月10日発売)
UCTBRGB12-BP3(ファン3台+コントローラー+リモコン) 売価税抜6,463円
UCTBRGB12-BP6(ファン6台+コントローラー+リモコン) 売価税抜9,240円
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2018/0129/250902

1月29日付けリリースで国内市場投入が発表された「T.B. RGB」シリーズは、フレーム部分に4重リングLEDを搭載する汎用120mmファン。最大の特徴は一般的なLEDファンとは異なり、正面だけでなく、斜めから見た場合でも側面が美しく発光する。

20180208_ener_1024x768_03
20180208_ener_1024x768_04 20180208_ener_1024x768_05
リクエストによりデモ機はリモートコントローラによる操作もできる

製品には8台のファンと2台のRGB LEDデバイスを制御できるRGBコントロールボックスが付属。ASUS AURA Sync、ASRock RGB LED、GIGABYTE RGB Fusion、MSI Mystic Light Syncといったマザーボード各社のRGB LED機能に対応し、発光カラーやパターンを変更可能。

20180208_ener_1024x768_06 20180208_ener_1024x768_07
「T.B. RGB」ファン8基のほか、サードパーティ製のRGBストリップ等を接続できるRGB LEDデバイスポートを2つ装備する

付属の小型のリモートコントローラを使った操作ができるのも特徴。カラー変更や発光機能のON/OFはもちろん、ライティングエフェクト、ファン回転数の制御(Fast/Slow)が可能。RGB LED(4ピン)をもたないマザーボードでもRGBイルミネーションを楽しめるというワケだ。

20180208_ener_1024x768_08 20180208_ener_1024x768_09
各種操作ができる付属のリモートコントローラ。RGB機能がないマザーボードを使ったPCでも発光を楽しむことができる

冷却ファンのスペックは、回転数が500~1,500rpm、風量は最大47.53CFM、静圧最大1.66mmH2O、最大ノイズレベルは22dBA。ベアリングにはMTBF 16万時間以上の高耐久ツイスターベアリングを採用する。なおファンブレードは着脱式で、メンテナンスを容易に行う事ができる。

ラインナップは3個パック「UCTBRGB12-BP3」と、6個パック「UCTBRGB12-BP6」。RGB LED搭載ファンとしては「他社と比べて比較的安価」(ツクモパソコン本店)な点もポイントだ。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 Tawashi
ツクモパソコン本店: http://www.gdm.or.jp/shop/tsukumo/
株式会社クーラージャイアント(ENERMAX日本法人): http://www.enermaxjapan.com/
株式会社リンクスインターナショナル: http://www.links.co.jp/

totop