あの人気ラーメン店も休業中。外神田1丁目エリアで進む改装や新店オープンをまとめてチェック

2018.02.07 12:13 更新

2018.02.07 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

JR秋葉原駅の電気街口からほど近い外神田1丁目エリアでは、現在改装や新店オープンが相次いでいる。人気ラーメン店や業界人御用達のコーヒーショップは改装中。一方で新たなラーメン店も誕生する予定。

改装や新店オープンが続く外神田1丁目エリア

中央通り沿いの赤いビル「セガ 秋葉原 1号館」の改装が話題になった外神田1丁目エリア。2月に入り、改装や新店のオープンが続いている。

まずは海外からの観光客にも人気のラーメン店「だるまのめ 秋葉原店」(住所:千代田区外神田1-9-8)。リニューアルのため、2月6日(火)から3月15日(木)まで一時休業中だ。

20180207_akiba_1024x768
お隣はツクモパソコン本店。「これから旧正月(春節・2月中旬)で観光客も増える時期ですがお休みなんですね」とは某ショップスタッフの談

さらにショップスタッフ達の多くが憩う「ドトール外神田1丁目店」(住所:千代田区外神田1-6-6)も、2月11日(日)から2月18日(日)の1週間、改装作業のため休業。完全分煙化に向けた工事が行われる。

20180207_akiba_1024x768_04 20180207_akiba_1024x768_05
場所はテクノハウス東映の向かい側。「クリーンエアシステム」導入により、空気の流れをコントロール。パーティションとドアで仕切る「完全分煙」化されるという

秋月電子や千石電商などの電子部品店などが並ぶエリアには、新たなラーメン店「トマホークチョップ」が2月9日(金)11時にオープン。開店に向け、現在鋭意作業中。

20180207_akiba_1024x768_06 20180207_akiba_1024x768_07
ニンニクや野菜が盛られた様子から、二郎インスパイア系なのだろうか

同じエリアには2月9日(金)新装開店によるリニューアル記念セールが実施される「イオシス アキバ路地裏店」をはじめ、「ゲオ GAMES アキバ店」も2月10日(土)にオープンが控えている。春を前に、外神田1丁目エリアはさらに賑やかな通りになりそうだ。

20180207_akiba_1024x768_08 20180207_akiba_800x600_09
新店舗「ゲオ GAMES アキバ店」(左)と「イオシス アキバ路地裏店」(右)。どちらも今週末にオープンする

文: エルミタージュ秋葉原編集部 Tawashi

totop