【コレオシ Vol.1552】お絵描きもできる、12インチの大型Windowsタブがかつての半値クラスに

2018.02.02 00:00 更新

2018.02.02 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

あまり特価品として出回ることが少ない、大判サイズのWindowsタブレットがテクノハウス東映にて安値で販売中だ。スペックも高く見た目もグッド、クリエイティブにお絵描きもできる。Hさんがオススメする今日のコレオシは、HPの12インチモデル「Elite x2 1012 G1」だ。

Vol.1552 テクノハウス東映 Hさん
HP「Elite x2 1012 G1 T6T57PA#ABJ」 売価税込59,800円
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2015/1210/143941

必ずしも万人受けするわけではありませんが、珍しい12インチクラスの特価タブレットが入荷してきました。HPからちょうど2年前くらいに発売された、Windows 10 Pro搭載の大判モデル「Elite x2 1012 G1 T6T57PA#ABJ」発売当時は10万円オーバーはしたという高級モデル、今なら6万円切りのお値打ち価格で販売しています。スポット入荷なので在庫は全部で8台、完売次第終了になります。

180202kore_1024x768c

だいぶ値下がりしたとはいえ、それなりのお値段ではありますが、さすがは本来の高級モデル。スペックや機能はかなり優秀です。Core m3にメモリ4GBと基礎性能は十分で、解像度もWUXGA+(1,920×1,280ドット)と大きめ。さらに2,048段階の筆圧感知に対応したワコム製デジタイザペンが付いてくるので、イラストを描いたりするクリエイターさんにはピッタリですね。「Bang & Olufsen」がチューニングしたステレオスピーカーも積んでいたり、エンタメ系機能も強いんですよ。

180202kore_1024x768d 180202kore_1024x768e
180202kore_1024x768f 180202kore_1024x768g

それにキックスタンドで自立するボディは、なんとMILスペック準拠の高耐久仕様。単に見た目がカッコイイだけでなく、かなり頑丈でタフに使える端末ということですね。充電に使用するType-CポートはThunderbolt 3にも対応と、インターフェイスもバッチリ。バッテリー駆動も公称約10時間と、ライフの長さも魅力です。高性能でお値段以上な大きめWindowsタブをお探しなら、ぜひご検討ください。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
テクノハウス東映: http://www.gdm.or.jp/shop/tech-toei/

totop