3連ファンの巨大クーラー搭載。MSI「GeForce GTX 1080 Ti GAMING X TRIO」発売開始

2017.11.10 19:00 更新

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

3連ファンの大型クーラー「TRI-FROZR」を搭載する、MSI(本社:台湾)の新グラフィックスカード「GeForce GTX 1080 Ti GAMING X TRIO」が発売開始。GPUはGeForce GTX 1080 Tiで、販売価格は税込113,378円。

「Mystic Light Sync」対応のRGBイルミネーション搭載

GeForce GTX 1080 Ti GAMING X TRIO 市場想定売価税込113,378円(発売中)
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2017/1109/242161/
http://www.gdm.or.jp/crew/2017/0922/236720/

171110_02_akiba_1024x768_03

「東京ゲームショウ 2017」で披露されたMSI「GeForce GTX 1080 Ti GAMING X TRIO」の発売がアキバ各店で一斉にスタートした。

ウルトラハイエンドに位置づけられる「LIGHTNING」シリーズと同様、3スロットを専有する大型3連ファンクーラー「TRI-FROZR」を搭載するのが特徴。冷却ファンは役割の異なる2種類のブレードを組み合わせた「トルクスファン2.0」を採用。さらに波形フィン構造やφ8mmのスーパーパイプを含む計6本のヒートパイプを組み合わせることで、優れた冷却性能と静音性を両立できるという。

171110_02_akiba_1024x768_05 171110_02_akiba_1024x768_06
3スロットを専有する大型クーラー「TRI-FROZR」。ファンだけでなくヒートシンクにもこだわることで冷却性能を向上

動作クロックは最も高速なOCモード時がベースクロック1,569MHz、ブーストクロック1,683MHz、メモリクロック11,124MHzで、ソフトウェアによる3段階切り替えが可能。また最近のトレンドでもある、セミファンレス機能「Zero Frozr」や、マザーボード・周辺機器との連携ができる「Mystic Light Sync」対応のLEDイルミネーションなどを備える。

171110_02_akiba_1024x768_04
171110_02_akiba_1024x768_07 171110_02_akiba_1024x768_08
裏面のバックプレートには「Mystic Light Sync」対応のLEDイルミネーションを搭載

ちなみに公称カードサイズは325×140×48mm、重量は1,484gで、ハイエンドモデルの中でもかなり大柄。拡張スロットの破損や、カードの歪みを防止するためにも付属のサポーターは必ず装着しておこう。なお詳細スペックについては、こちらのプレスリリースをあわせて参照いただきたい。

171110_02_akiba_1024x768_09 171110_02_akiba_1024x768_10

取材時点で販売を確認したのは、パソコンショップアークツクモパソコン本店TSUKUMO eX.ツクモDOS/Vパソコン館ドスパラ 秋葉原本店パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店で、販売価格は税込113,378円。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 Tawashi/池西 樹
Micro-Star Int'l Co.,Ltd.(MSI): https://jp.msi.com/

totop