【店長ナカジマのレアモノPickup! Vol.093】売れすぎちゃってどうしよう!「RGB21-HDMI変換アダプタ」がメチャ人気です

2017.10.24 00:00 更新

2017.10.24 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

アキバのど真ん中にあるサンコーレアモノショップ秋葉原総本店店長の中島さんが、おもしろグッズや気になるアイテムを紹介してくれる「レアモノPickup!」。今回は、レトロゲーマー御用達のRGB21ピンを現行環境に繋ぐ「RGB21-HDMI変換アダプタ」が登場します。あの高橋名人もレビューした注目ツール、レトロゲームを最高の画質で楽しんじゃいましょう

RGB21-HDMI変換アダプタ 売価税込4,980円
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2017/1017/239642/

アキバの真ん中で、おもしろ雑貨やお役立ちなガジェットが買えちゃうサンコーレアモノショップにようこそ!店長の中島です。ただいま店頭で大好評、早くもスマッシュヒットになっているアイテムが「RGB21-HDMI変換アダプタ」!むしろコレしか売れなくてどうしよう、というくらい売れています(笑)。レトロゲーマー御用達のRGB21ピンを現行のHDMIに変換してくれるアダプタで、お値段も5千円切りとお買い得。RGB21ピン対応のレトロゲーム機を押入れで遊ばせている方は、ぜひこの機会に復活させてあげましょう。

171024rare_1024x768c
レトロゲームでクッキリ鮮やかな映像が楽しめる、RGB21ピンを現行のHDMIに変換する「RGB21-HDMI変換アダプタ」が大人気。あの高橋名人がテストプレイを担当した件も話題になった

レトロゲーム好きな方には常識かもしれないですが、RGB21ピンの映像出力って、鮮明さも色味も全然違いますよね。一般的なコンポジットやS端子と違って信号がミックスされていないので、グラフィック全体がすっきりキレイに!私はRGB21ピンの環境で遊んだことはなかったんですけど、デモ機を実際に動かしてみて実感しました。レトロゲームを最高の映像で遊びたかったら、やっぱりRGB21ピンが一番なんですね!

でもRGB21ピンに対応したアナログテレビやモニターは、今はもうほとんどなくなっています。そこでHDMIに変換してくれるコレの出番!ケーブルを繋ぐだけのお手軽さで、憧れのRGB21ピン出力の映像が楽しめるんです。昔プレイした時とは、また違った感覚で遊べるかもしれませんよ。

171024rare_1024x768d 171024rare_1024x768e
RGB21ピン出力で遊ぼうと思ったら、今では変換が必須。レトロゲームを最高の画質で遊びたい人は、コレを使いましょう。ちなみにフロントのボタンでは、ワンタッチで画角の変更が可能だ

ちなみにこの変換アダプタと同時に、スーパーファミコン・セガサターン・プレイステーション1/2に対応したRGB21ピンケーブルも発売されています。これがかなりお買い得だったらしく、早々に完売。申し訳ありませんが、ケーブルの方はただいま入荷待ちになっております。本体の変換アダプタの方は、まだどっさり在庫していますので、お探しの方は店頭まで!RGB21ピン出力未体験の方も、ぜひこの機会に試してみてください。

171024rare_1024x768f 本体同様に大人気になっていた、激安すぎるRGB21ピンケーブルは早々に完売。特にセガサターン用に人気が集まっていたとか

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
サンコーレアモノショップ秋葉原総本店: http://www.gdm.or.jp/shop/thanko

totop