144Hz/1ms対応で約3万円の曲面液晶ディスプレイ、MSI「Optix G24C」16日発売

2017.09.14 19:00 更新

2017.09.14 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

1800Rの曲面パネルを採用する、23.6インチフルHDゲーミング液晶ディスプレイ「Optix G24C」がMSIから登場。144Hz/1msの高速描画に対応し、販売価格は税抜29,800円。発売は9月16日より開始される。

ティアリングを抑制するAMD FreeSyncにも対応

Optix G24C 販売価格税抜29,800円(9月16日発売)
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2017/0705/213223
170914_01_akiba_1024x768_03

リフレッシュレート144Hz、応答速度1msの高速描画に対応する曲面液晶ディスプレイ「Optix G24C」がアキバに登場。AMD FreeSyncにも対応するゲーマー向けモデルながら税抜29,800円と比較的安価なのが特徴。すでにスタッフの中にも購入を予定している人が複数おり、ゲーミング液晶の入門モデルとして人気を博しそうだ。

170914_01_akiba_1024x768_08
高速描画のゲーミング液晶ディスプレイとしては比較的安価。AMD FreeSyncにも対応しており、AMD製グラフィックスカードとの組み合わせが特におすすめだ

液晶サイズは23.6インチ、解像度はフルHD(1,920×1,080)で、パネルには曲率1800RのSamsung製を採用。視野角は水平・垂直178°、輝度250cd/㎡、コントラスト比3,000:1、色域はNTSC 85%、sRGB 110%をカバーする。

インターフェイスはHDMI1.4×1、DisplayPort1.2×1、DVI×1。外形寸法は、W543×D192×H403mm、重量4.0kg。なおスタンドは独自規格で、VESAマウンタには対応しない点には注意が必要だ。

170914_01_akiba_1024x768_06 170914_01_akiba_1024x768_07
VESA規格用のネジ穴がないため、ディスプレイアームなどには非対応となる

取材時点で入荷を確認したのはドスパラ パーツ館TSUKUMO eX.で、いずれも16日より発売開始。またパソコンショップアークでも近日中に入荷するとのこと。なお入荷時期は未定ながら、27インチモデルと32インチモデルの販売も予定されている。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 Tawashi/池西 樹
Micro-Star Int'l Co.,Ltd.(MSI): http://www.msi.com/

totop