Nintendo Switch関連アイテムが全員集合する、全部載せスタイルの充電ステーションが登場

2017.09.14 12:44 更新

2017.09.14 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

Nintendo Switch関連のアイテムをまとめて充電、収納できるDOBEブランドの充電ステーション「MULTI-FUNCTION CHARGING STAND For N-Switch」(型番:TNS-871)が発売。東映ランドにて税込2,980円で販売中だ。

Nintendo Switch関連のアレコレをスッキリ管理できる充電ステーション

TNS-871_1024x768c
USB Type-Cドックを備えた、ちょっと大きめのNintendo Switch向け充電ステーション。周辺機器の充電と関連アイテムの収納両方を1台でこなす

Nintendo Switch本体はもとより、周辺機器もまとめて収納しつつ充電もできるという、ちょっと大掛かりな充電ステーション。メーカーは、輸入系のゲーム周辺機器でアキバでもおなじみなDOBEブランド(Shenzhen Yuyuanxin Electronic Technology)だ。ちなみに任天堂のライセンス商品ではない。

手前にはNintendo Switch本体を立てかけて充電できるドックを備え、その後ろには「Nintendo Switch Proコントローラー」用の充電ドックも並べて搭載。Joy-Conは本体に取り付けておけば同時に充電されるため、Nintendo Switch関連の充電をひとまとめにできる。

入力は15V/2.6AのUSB Type-Cで、本体用ドックが1.8A、コントローラードックは500mAhの出力が可能となっている。

TNS-871_1024x768b
まさに全部載せでスッキリ収納できるのがメリット。本体と「Proコントローラー」、(本体経由で)Joy-Conもまとめて充電できる

また、コントローラー用ドックの後ろには「Nintendo Switchドック」の収納スペースを設けている。さらに後ろには6本のゲームパッケージを立てかけるスタンドと、Joy-Con用のスタンドまで備えている。Nintendo Switch周りをスッキリ管理したい向きにピッタリなアイテムだ。

なお、外形寸法はW125×D214×H45mm。底面に金属製プレートが仕込まれ、安定性にも配慮した構造になっている。

TNS-871_1024x768d TNS-871_1024x768e
後ろ側は、「Nintendo Switchドック」とゲームパッケージの収納エリア。入力はType-Cを搭載、ケーブルが付属しないことから、純正の付属ACアダプタ使用を想定しているようだ
TNS-871_1024x768f TNS-871_1024x768g
同店には、Joy-Con 2セットを充電できる充電ドック(税込2,400円)も同時に入荷。他デバイスを充電できるUSBポートも備えている

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
東映ランド: http://www.gdm.or.jp/shop/2013/0828/42349/

totop