すっかりLANコネクタ補修の定番品。エスエスエーの「LAN爪折れ修復パーツ」にクリア&ミックスの新色

2017.09.11 12:09 更新

2017.09.11 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

ツメが折れてしまったLANケーブルを修復する、エスエスエーサービスの「LAN爪折れ修復パーツ」に新モデルが追加。クリアタイプの「SSC-16LAN」と、3色入り「SSC-17LAN」が東映無線各店で販売中だ。価格はいずれも税込380円。

LANコネクタ関連の新製品。修復パーツの新色&延長アダプタ

LAN爪折れ修復パーツ 3個入り/LANケーブル延長アダプタ
http://ssa.main.jp/newindex/2017/09/06/newproduct0906/
SSC-16LAN SSC-17LAN

7月の発売以来異例のヒットになった、エスエスエーの「LAN爪折れ修復パーツ」に新モデル。今回発売されたのは、新色のクリア(透明)モデルと、「色分けをして使いたい」というニーズに応えた3色入りのミックスモデルだ。

LANケーブルのツメが折れてしまった際に使用する、ケーブルラッチ補修パーツ。コネクタの上から被せるだけで、手軽にツメ折れを修復できる。なお、いずれも3個入りパッケージ。

SSC-15LAN

また、同時にLANケーブル延長アダプタの新製品「SSC-15LAN」もリリース。コネクタはRJ45(メス)-RJ45(メス)形状で、ケーブル規格はカテゴリ5・6に対応する。価格はオープンプライス。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
テクノハウス東映: http://www.gdm.or.jp/shop/tech-toei/
株式会社エスエスエーサービス: http://ssa.main.jp/

totop