Xiaomiの最新フラッグシップスマホ「Mi 6」が店頭に初登場。直輸入の未使用品も本日入荷予定

2017.08.10 13:00 更新

2017.08.10 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

デュアルカメラやSnapdragon 835を搭載した、Xiaomiの最新フラッグシップスマートフォン「Mi 6」イオシス アキバ中央通店に入荷。入荷したのは中古の1点もので即完売、ただし本日にも未使用品が入荷見込みとなっている。

スナドラ835や6GBメモリ搭載。光学ズーム対応のデュアルカメラも装備

mi6_akiba_1024x768c
品薄でなかなか入荷がなかった、Xiaomi最新スマホの「Mi 6」が店頭初登場。最初の入荷は中古モデルだったが、本日中にも未使用品が入荷予定となっている

「Mi 6」は、中国Xiaomiが4月に発表した最新フラッグシップスマートフォン。海外でも品薄続きで入荷が遅れていたところ、今週になって中国版の中古モデルが入荷、即完売となった。なおショップによれば、本日中に直輸入の未使用新品が入荷予定とのこと。

「Mi 5」後継の最新モデルで、プロセッサは他メーカーの最上位機種と同様にSnapdragon 835(2.45GHz)を搭載。さらに従来からカメラ機能が進化しており、背面に1,200万画素のデュアルカメラを実装、光学2倍ズーム撮影が可能になっている。

mi6_akiba_1024x768d
フルHDの広色域な狭額縁ディスプレイ、スナドラ835、6GBメモリを内蔵した高性能機。カメラ機能は大きく進化、光学ズームにも対応するデュアルカメラを搭載している

ディスプレイはフルHDの狭額縁液晶を採用、コントラスト比1,500:1、NTSC比94.4%の広色域をカバーする正確な色表現を特長とする。その他の主な仕様は、プロセッサが前述のSnapdragon 835、メモリ6GB、ストレージ128GB、Quick Charge 3.0対応の3,350mAhバッテリーを実装。OSはAndroid 7.1を搭載する。

ネットワークはBluetooth 5.0、NFC、802.11acの無線LANをサポート。通信方式はFDD-LTE バンド1/3/5/7/8、TD-LTE バンド38/39/40/41など。ショップ保証対象外ながら、デュアルSIMデュアルスタンバイにも対応する。

mi6_akiba_1024x768e mi6_akiba_1024x768f
美麗なガラスボディでコネクタはType-C。nanoSIM×2のデュアル仕様で、DSDSにも対応している

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
イオシス アキバ中央通店: http://www.gdm.or.jp/shop/iosys-chuou/

totop