【コレオシ Vol.1448】20年ぶりに登場、即完売した完全新作スーファミソフト「UNHOLY NIGHT 魔界狩人」

2017.04.11 00:00 更新

2017.04.11 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

 先週末に、なんと20年の時を越えて発売されたスーパーファミコンの完全新作ソフト「UNHOLY NIGHT 魔界狩人」。レトロゲームを扱う家電のケンちゃんにももちろん入荷、たちまち初回分が完売してしまった。まさかの新作登場に感激しつつ、「とりあえず出たからには買うしかない」と原田さんもすでに購入済みだ。

  • 家電のケンちゃん 原田さん
    家電のケンちゃん 原田さん
  • BLAZEPRO「UNHOLY NIGHT 魔界狩人」
    BLAZEPRO「UNHOLY NIGHT 魔界狩人」
Vol.1448 家電のケンちゃん 原田さん
BLAZEPRO「UNHOLY NIGHT 魔界狩人」 売価税抜4,980円※初回完売
http://www.foxbat.co.jp/index.htm

まさか2017年になってスーファミ向け(正確にはSFC互換)の新作ソフトが出るとは・・・と驚きつつ、速攻で購入を決断したのは私だけじゃないハズ。ええ、私もこの「UNHOLY NIGHT 魔界狩人」を手に入れた1人です。こういうモノはとりあえず出たら迷いなく買うことにしているので、中身がどんなゲームでも買っていたと思います。20年ぶりの新作という話題性もあって初回分は早くも完売。現時点で次回入荷は未定になっています。

さてこのゲームを作った酔狂なメーカーはというと、それこそSFC時代の昔から周辺機器とかを手がけていた、香港のBLAZEPROというところ。恐らくソフト開発はこれが初めてじゃないでしょうか。それがスーファミのソフトなんだから、ミョーな会社ですよね(笑)。

中身は2D格闘ゲームで、絵柄もスーファミ時代を思わせるノスタルジックなデザイン。いわゆる波動昇竜系コマンドのキャラもいたり、スタンダードに遊べるゲームだと思います。初回限定のキラキラパッケージは香港の格ゲー漫画家さんの描き下ろし、ソフト本体もレッドのクリアカセットと気合が入った仕様。特にスーファミはカセットの外観が完全に共通なので、こういう特別仕様は珍しいですね。

それにしても、ファミコン互換のカセットアルバム「8BIT MUSIC POWER FINAL」が発売されたばかりで、8bitの次は16bitの新作かと(笑)。レトロゲーム好きにはたまらないニュースが続きますね。「UNHOLY NIGHT」は残念ながら売り切れですが、「8BIT」の方はお店のそこかしこでデモをやっているので、是非チェックしてみてください。夏にはメガドラの新作ソフトも出るとか、まだまだこの手のアツい話題が続きそうです。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
家電のケンちゃん@秋葉原東京ラジオデパート店: http://www.gdm.or.jp/shop/2017/0101/193926

totop