ありそうでなかった、内・外部ポートを切り替えられるUSB3.1拡張カード「4Cylinder」がエアリアから

2017.01.26 17:59 更新

2017.01.26 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

 内部ピンヘッダと外部ポートを切り替えられる、株式会社エアリア(本社:東京都世田谷区)のUSB3.1 Gen.2拡張カード「4Cylinder」(型番:SD-PE4U31A-2E1SW)の発売がアキバでスタート。販売価格は税抜3,980円。

背面スイッチで使用ポートを選択可能

4Cylinder(型番:SD-PE4U31A-2E1SW) 販売価格税抜3,980円(発売中)
http://www.area-powers.jp/product/pcie/4580127692686/index.html

2ポートのUSB3.1 Gen.2を増設できる拡張カード「4Cylinder」がエアリアから。出力ポートはリア2ポートとフロントpinヘッダ(2ポート分)が実装され、本体背面のスイッチで切り替えが可能。リソースをハブで分配しないため、転送速度の低下なくUSB機器を使用できる。

背面のスイッチで、内部pinヘッダと外部ポートを切り替えることができる

搭載コントローラはASMedia「ASM1142」で、高耐久コンデンサや高品質ヒューズを実装。またロボットSMTによる精密な製造と、出荷前全数通電テストをはじめとした厳しい品質検査を実施することで、品質を高めた。

ブラケットはフルハイトのみ。ロープロファイルには非対応となる

電源はSATA15pinコネクタ、接続インターフェイスはPCI-Express(x4)。外形寸法は、約69×81mm、重量約49g。対応OSはWindows 10/8.1/8/7(各32/64bit対応)で、ロープロファイルには非対応となる。

販売ショップはパソコンショップアークツクモパソコン本店TSUKUMO eX.ツクモDOS/Vパソコン館で、価格は税抜3,980円。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 Tawashi / 池西 樹
株式会社エアリア: http://www.area-powers.jp/

totop