【店長ナカジマのレアモノPickup! Vol.056】コレ使えます!カメラ一式詰めこんで、どこでも座れるステキリュック

2016.12.25 00:00 更新

2016.12.25 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

 アキバのど真ん中にあるサンコーレアモノショップ秋葉原総本店店長の中島さんが、おもしろグッズや気になるアイテムを紹介してくれる「レアモノPickup!」。今回は、サンコー名物「座れるリュック」の最新作が登場します。カメラ好き待望のカメラリュックバージョンが新発売、これで撮影に疲れても手軽に一休みできますね。

どこでも座れるカメラリュック 限定売価税込6,980円
http://www.thanko.jp/shopdetail/000000002716/

アキバの真ん中で、おもしろ雑貨やお役立ちなガジェットが買えちゃうサンコーレアモノショップにようこそ!店長の中島です。ウチでは三脚やスタビライザーなどなど、カメラ用グッズもたくさん扱っているのをご存知ですか?そこに新しく、待望のカメラリュックが加わりました。その名も「どこでも座れるカメラリュック」!人気の「どこでも座れるリュック」シリーズの最新作で、座り心地抜群な折りたたみイスが合体しているんです。撮影に必要な機材一式をギッシリ詰め込んで、疲れたらどこでも一休み。そんなステキなリュックができました。

カメラが趣味というそこのアナタにオススメしたい、「どこでも座れるカメラリュック」が新登場。普通のカメラリュックと同じ感覚で使える軽量かつ大容量な一品、そして“座れる”ということは・・・?

余分にイスを持っていかなくてもいいのはもちろん、コレに内蔵されているイスはとにかく柔らかくて、座り心地が本当にいいんです。背面パッドがそのまま座面になっていて、厚みはなんと3cm!耐荷重100kgと頑丈なので、大柄な方でも安心です。リュック本体が1.3kgでイスも300gと軽量なところもポイント、普通のカメラリュックと同じ感覚で使えますよ。撮影の合間に座って一息ついたり、レンズを替える時にスタンドに使ったり。楽しいカメラ撮影もグッと快適になると思います。

サンコー名物「どこでも座れるリュック」の最新作で、折りたたみ式のイスが隠されている。分厚く柔らかい背面パッドがそのまま座面になるため、座り心地抜群。そして収納時も痛くないぞ
組み換え自由な仕切りを備えた、カメラリュックとして十分な収納力。カメラ本体は、トップから直接取り出せる定番の構造です
収納ポケットも多数搭載。そして両サイドには、三脚やペットボトルを収納することもできるぞ

そしてもちろん、カメラリュックとしての収納力もバッチリ!組み替え自由な仕切り付きで、カメラ本体を3個、ズームレンズ3個程度を収納できます。ほかに収納ポケットもたくさんありまして、フロントにはタブレットやノートPC、サイドには三脚やペットボトルも収納OK。急な雨でも安心なレインカバーも完備と、もう完璧です(笑)。今週末は“お試し特価”で1,000円引きの税込6,980円になっていますので、アキバでお買い物の際はぜひお立ち寄りください!

文: GDM編集部 絵踏 一
サンコーレアモノショップ秋葉原総本店: http://www.gdm.or.jp/shop/thanko/

totop