モバイルルーター付属。遠隔監視IoTを自作できるRaspberry Pi 3向け拡張キットが玄人志向から

2016.12.12 15:11 更新

2016.12.12 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

 Raspberry Pi 3で、IoTを体験できる玄人志向「KURO-IOTEXP/KIT3」に、遠隔監視機能を追加する拡張キット「KURO-IOTEXP/MS1」が登場。ドスパラ パーツ館で販売が開始された。

付属のセンサーと「玄人指南書」で遠隔監視システムを構築

KURO-IOTEXP/MS1 販売価格税込8,640円
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2016/1201/187642

IoT(モノのインターネット)システムを構築できる、Raspberry Pi 3ベースのスターターキット「KURO-IOTEXP/KIT3」に、遠隔監視機能を追加する拡張キット「KURO-IOTEXP/MS1」が登場した。

遠隔監視IoT用の追加パーツとして、ドアセンサー、チルトセンサー、障害物センサー、土壌水分センサーの4種類のセンサーが同梱。さらに「3Gモバイルルーター」と、自作IoTレシピが記載された「玄人指南書」が付属し、「トイレの使用確認」「郵便物の確認」「観葉植物の水やり支援」などのシステムが構築できる。

NTTドコモ系の3G SIMに対応するモバイルルーターが付属し、センサーの情報を遠隔受信できる

なおシステムの構築にはLinuxの知識が必要。また製品を使用するには、自作IoTベースキット「KURO-IOTEXP/KIT3」とNTTドコモ系の3G SIMを別途用意する必要がある。

付属センサーによるシステム構築方法を記載した「玄人指南書」も付属する

取材時点で販売を確認したのは、ドスパラ パーツ館で、価格は税込8,640円。製品保証は初期不良対応のみとなる。

「モバイルルーター」「玄人指南書」の他、4つのセンサーが付属する

文: GDM編集部 Tawashi / 池西 樹
玄人志向: http://www.kuroutoshikou.com/
ドスパラ パーツ館: http://www.gdm.or.jp/shop/dos/

totop