【バイヤー林懐寧のスマホ羅針盤 Vol.034】棚に並ぶ前に消えるスマホ発売。5月前半の注目スマホBEST 3

2016.05.24 00:01 更新

2016.05.24 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

 いまアキバでどんなスマートフォンが話題になっている?国内外の最新端末がいち早く入荷するイオシス アキバ中央通店より、旬な端末を紹介する「スマホ羅針盤」。今回は、5月前半で注目TOP 3だったアツい端末を担当バイヤーの林さんにチョイスしてもらおう。存在感は薄いけど注目度は抜群、“棚に並ぶ前に消える”スマホってなんだ?

第3位:iPhone SE(SIMフリー64GB)

iPhone SE(SIMフリー64GB) 店頭売価税込69,800円
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2016/0322/155868

まず一発目はコレの話題からいきましょうか。発売前後こそなんだかんだと言われましたが、いまや人気ですっかり品薄になっている「iPhone SE」の国内SIMフリー版が店頭販売中です。お値段は税込69,800円、今回はシルバーとゴールド、ローズゴールドの各色がまとまって入荷してきました。

しかしお値段を見て、Apple Storeの定価より高いじゃないか!とツッコミたい気持ちは分かります。でも国内SIMフリー版はホントに貴重で、仕入れるのもかなり大変なんです。普通に買おうと思ったら3週間待ちだとか、もうすぐ海外に行くんだけど・・・なんて予定がある方は待っていられません。そんなワケで、「待てない方限定」の注目スマホということになるでしょうか。正直お店側としても、あまり粗利はないんですけどね・・・。

 

第2位:ELUGA X P-02E

ELUGA X P-02E 店頭売価税込6,980円
http://www.gdm.or.jp/crew/2016/0520/163024

そして第2位は、さっきのiPhoneから一桁少ない税込6,980円「ELUGA X P-02E」をご紹介しておきましょう。ほとんど格安スマホも同然のお値段ですが、とにかくスペックの高さを考えれば信じられないような価格設定です。

なにしろ5インチのフルHD液晶にクアッドコア、2GBメモリに1,320万画素カメラ、さらにワンセグ、おサイフケータイ対応のドコモLTEスマホと、発売当時の“全部入り”と言っていい仕様。ちょうど同時期に出た「Xperia Z SO-02E」と比べられる存在でしたから、そんなスマホがこの激安価格で買えちゃうんですよ。

実は以前にもご紹介していた中古スマホで、今回でさらにお安くなったという次第。ただしこのお値段で買えるのは、中古Cランク品の中でも“外装が特にヤバめ”な個体です。スマホとしてはちゃんと使えるので、見た目を気にしないで遠慮ナシに使いたい方向けですね。うっかりスマホを壊しちゃった人とか、機種変を控えた“つなぎ”の端末にもピッタリだと思いますよ。
 

第1位:Xiaomi Mi 5

Xiaomi Mi 5 店頭売価税込49,800円
http://www.gdm.or.jp/crew/2016/0519/162837

そして今回第1位としてご紹介するのは、中国のXiaomiから最近発売された「Xiaomi Mi 5」!これが実にとんでもないスマホでして、入荷分はほぼ予約で完売。いざ品出ししようとしても、その前にお客さんに見つけられてそのまま買われてしまう・・・という、“棚に並ぶ前に消える”スマホなんです。

それもそのはず、とにかくコストパフォーマンスが尋常じゃない。液晶は5インチのフルHDでCPUは現行最速のSnapdragon 820、メモリも3GBでカメラもスゴイ、さらに世界初の4G+3Gデュアルスタンバイに対応してるんですよ。これでお値段が税込49,800円ですからね。他メーカーのフラッグシップと比べてほとんど半分くらい、もう驚くしかありません。

そんなワケで、入荷する端からどんどん売れていくので、絶対にゲットしたい方は予約するのが一番です。数はそれほど多くはありませんが、今週もまた再入荷を予定していますのでお楽しみに!通信機能については保証対象外だったり日本語非対応だったりと、玄人向けな要素も多い端末ですが・・・ここしばらくでは、間違いなくイチオシなスマホですよ。

文: GDM編集部 絵踏 一
イオシス アキバ中央通店: http://www.gdm.or.jp/shop/iosys-chuou/

totop