「コレオシ」Vol.1241 ~パソコンハウス東映~お手軽スマホ対応の防犯カメラ、恵安「C7823WIP」

2016.03.22 00:00 更新

2016.03.22 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

 これまでちょっと敷居の高いイメージだった、一般向けの防犯カメラ。最近は、Wi-Fiで手軽に設定できたり画面がスマホで見れたりといった、お手軽なモデルが増えている。今日のコレオシは、パソコンハウス東映でも絶賛稼働中な恵安の「C7823WIP」について、在原さんに聞いてみよう。

  • パソコンハウス東映 在原さん
    パソコンハウス東映 在原さん
  • 恵安「C7823WIP」
    恵安「C7823WIP」
Vol.1241 パソコンハウス東映 在原さん
恵安「C7823WIP」 売価税込5,980円
https://www.keian.co.jp/products/c7823wip/

一般向けの防犯カメラが人気、と聞くとちょっと穏やかじゃない気もしますね(笑)。でも実際この「C7823WIP」は、これまでも結構な数が売れました。Wi-Fi対応で誰でも簡単に設定できて、しかもお値段は税込5,980円とかなりお手頃。そんなワケで、安値でかなりの数を仕入れたタイミングで、ウチでも実際に使ってみることにしたんです。お店に来て上を見てみると、コレが色んなところに設置してありますよ。

安いと聞くとクオリティが心配なところ、コレは解像度720p対応の100万画素カメラなので、映像は結構鮮明です。遠隔で首振りも可能で、暗くなったら自動で暗視モードにスイッチ。メディアは一般的なmicroSD(最大64GB)が使えるので、使い勝手はなかなか良好です。
 さらにWi-Fi対応モデルということで、スマホやタブレットからリアルタイムに映像をチェック、カメラを遠隔操作することもできます。映像だけでなく音も転送してくれるので、設置場所の状況が丸わかりというワケですよ。おまけにスピーカーも搭載してますから、もし怪しい人を見つけたらスマホ越しに一喝してやりましょう(笑)。

実は私もかなり前に防犯カメラを置いてみたことがありますが、当時は設定も難しくて苦戦した記憶があります。それが今ならこんなに簡単!ネットワークの知識とか、難しい設定がいらないってのは嬉しいですね。防犯以外にも家族やペットの見守り用に使えますし、1つくらい持っていてもいいのかなという気がします。もし興味のある方は、実際に日々運用している我々に何でも聞いてくださいね。

文: GDM編集部 絵踏 一
パソコンハウス東映: http://www.gdm.or.jp/shop/phouse-toei/

totop