エルミタージュ秋葉原
the Voices - アキハバラShopの生の声 PressRelease - プレスリリース・新製品・業界動向 エルミタ取材班 - 秋葉原スタッフのコレオシ!ほか取材ネタ the Review - エルミタ的製品レビュー 特価品情報 - 記者が見た! アキバShopの店頭特価情報 アキバ価格表 - 秋葉原PCパーツShop価格表ギャラリー エルミタ的ロードマップ - PC関連動向 データベース - エルミタ的CPU仕様データベース Shopリスト - 秋葉原Shopリスト メーカーList - PCパーツメーカーリスト

新着記事
ATXサイズのGOLD認証リダンダント電源、Inter-Tech「FSP500-70RGHBB1」
Snapdragon 820搭載のWindows 10スマホ、日本HP「HP Elite x3」9月5日発売
サンワサプライ、ディスプレイ下の隙間に設置できるサウンドバースピーカー「MM-SPSBA2N」
ブルーライトを76%カットできる17型スクエア液晶、グリーンハウス「GH-LCS 17C」シリーズ
丸洗いできるゲーミングキーボード、バッファロー「SAVIOR G:500」9月中旬発売
スマホ・タブレットからアクセスできるWi-Fi対応ポータブルHDD、バッファロー「HDW-PDU3-C」
ASUS、クレジットカードサイズで10,050mAhのモバイルバッテリー「ZenPower Pro with Bumper」
音量15%アップ。迫力サウンドが楽しめる円盤型Bluetoothスピーカー、ロジクール「UE ROLL2」
Lian Liから、電動昇降機能付き高級PCデスクの大型版登場。「DK-16」が10月中旬に発売
Kingston、安定したランダムアクセスができるDC向けSATA3.0 SSD「DC400」シリーズ

HOTNEWS
● 【コレオシ Vol.1330】初回完売のEK水冷仕様 MSI「GTX 1080 SEA HAWK EK X」が久々再入荷
● 【教えて!鶉さん Vol.027】数量限定!即戦力なワイドノートが2万円切りの激安特価に
● 【バイヤー林懐寧のスマホ羅針盤 Vol.039】話題の中心はデカイスマホ!?8月後半の注目スマホBEST 3
● 【コレオシ Vol.1329】絶妙サイズで薄くて軽い、デキる男のUltrabookあります
● 門馬ファビオ氏によるThermaltake「Core P3」×「巡音ルカ」のMOD PCが展示中


1想像以上に使える、汎用性抜群な上海問屋の6インチ液晶自作キットをいじり倒す
2AMDファン待望。完成度の高いオリジナルRX 480、PowerColor「Red Devil Radeon RX 480」
3サイズも性能も妥協しない。新世代“Mini-STX”の超小型マシン、ASRock「DeskMini 110」
4これで全てが分かる。 Aerocool「DS 230」徹底解説
5限りなくコンパクトなハイエンドマシンが組める、ThermaltakeのスリムATXケース「Core G3」登場

【ギークの殿堂 Vol.009】初心者向けで実はオタクも楽しい、“ガラホ”の魅力を語ります


2016年2月9日 00:01 更新 2016年2月9日エルミタ取材班
RSS
 こんなスマホやあんなタブレットをちぎっては投げ。なんと半年足らずで40台以上を使い倒すという、筋金入りのスマホオタクがお気に入りの端末をアレコレ語る「ギークの殿堂」。今回登場するのは、見た目はガラケー、頭脳はスマホ・・・なキメラ端末“ガラホ”の代表機種「AQUOS K SHF31」だ。ガラケーに慣れ親しんだシニア層向けと思いきや、オタクにも嬉しい要素が隠れている?


シャープ「AQUOS K SHF31」
http://www.sharp.co.jp/products/shf31/

どうもこんにちは、モバイルならおまかせなイオシス アキバ中央通店スタッフの太田です。マニアの視点からスマホやタブレットをご紹介していくこのコーナー、今回はガラケーとスマホが合体した“ガラホ”こと「AQUOS K SHF31」のお話をしましょう。見た目はガラケーそのものですが、Androidを搭載したスマホ的側面を持っている端末ですね。テンキー付きのガラケーに慣れてしまってスマホはちょっと・・・というシニアの方にはピッタリ。でも初心者向け以上に、実は私のようなオタク向けの要素も隠れているんですよ。

今回ご紹介する端末は、意外にも初心者向けイメージな“ガラホ”こと「AQUOS K SHF31」。シャープから2015年au夏モデルとして登場した端末で、ガラケーの外見・使い勝手とAndroidスマホが融合している
インターフェイスはガラケーそのもの。ただしリアルタイムでLINEが楽しめたりと、スマホ的な側面も。ただし登場当時はスマホ同等の料金体系とあって、どちら側の評価もイマイチだった

登場当時はイメージが先行してしまって、テンキーが付いた完全なスマホを想像していた人も多かったようです。ところが実際に発売されてみれば、インターフェイスも使い勝手もほぼガラケー。LINEはちゃんとリアルタイムで通知をくれるんですが、それで料金はほぼスマホ同等とあって、当初の評価はあまり芳しくありませんでした。でも最近はお得なガラホ用のプランもあったりして、料金面でもスマホとある程度差別化されていますね。私もMNP 0円のキャンペーンを利用してお得にゲットしました。

LTEに対応するのが、ガラケーと比較したガラホ最大のメリット。テザリングにも対応、モバイルルーターとしての使い勝手も良好だ。おサイフケータイもスマホ同様の感覚で使える

そして本題ですが、ガラホはLTEに対応しているので、この点はガラケーとの比較でも明確なメリットでしょう。ちゃんとテザリングにも対応しています。これをガラケーでやると月々1万円、しかも3G回線ですからね・・・7.2Mbps出て「速い!」なんて喜んでいたのは、もう過去の話ですよ。モバイルルーターとしても大きさはジャストなので、ガラケーがいい方向に進化したなと思います。
 それと便利なおサイフケータイもスマホ同等で、ガラケーのようにEZwebで回線接続しなくても、Wi-Fi環境があればチャージOK。テンキーも馴染んだ方には最高のツールですし、何だかんだで悪くない端末なんですよ。

何だかんだで便利。ガラケーのテンキーに馴染んだ人には、ガラホは進化したガラケーとして素直に使いやすそう。フリックに慣れない人の中には、物理テンキーに戻りたい人もいるはず
ブラウジングの際に便利なカーソル機能。ホームボタンやテンキー部分がそのままタッチパッドとして使用できる
周辺機能も進化しているガラホ。1,310万画素の高性能カメラを搭載していて、4K解像度の静止画やフルHD動画が撮影できる

ただしここまでは普通の使い方。基本操作は初心者向けそのものなガラホですが・・・そもそも出来ないことの多い“初心者向け”という言葉の裏には、概して“オタク的要素”が潜んでいるものです。そう、出来ないならどうにかして出来るようにしよう、というワケですね。Google Playがないなら無理やりアプリを入れてやろうということで、APKファイルのインストールをあれこれ試すことにしました。
 AndroidスマホやBlackBerryから間接的に移行しないとインストールできなかったんですが、Twitter公式アプリはじめ何とか動くアプリを見つけることができます。もちろん動かないアプリはありますよ。でもそれを楽しんでこそギーク、なのかもしれません(笑)。

初心者向けな端末に隠されたオタク的要素。入らないなら入れてみせようと、APKファイルでのアプリインストールにチャレンジ。AndroidやBlackBerryを使って、入るアプリを探すのが楽しい(?)のです
APKファイルからインストールしたアプリは、ダウンロードアプリ一覧に追加される。初心者にも使いやすくオタクも遊べるガラホ、中古なら約2万円ほどで購入できる

そんな邪道な使い方はさて置き、元々のターゲットでもあるシニア層や、余計な機能がいらない主婦の方には悪くない端末です。スマホには慣れないけど、家族と一緒にLINEをやりたいな、という方には特にオススメですね。Google検索すらないガラケーと違って、ホンモノのインターネットが使えるのは、やっぱり大きいですよ。非公式ではありますが、以前に試した時は格安SIMのmineoも使えましたし、その場合はデータ通信+電話回線が月額2,000円以下!さらに後継機種の「SHF32」はVoLTEにも対応していて、SIMロック解除すればドコモSIMも使えるそうです。どうです、結構ワクワクする端末だと思いませんか?


取材&TEXT: GDM編集部 絵踏 一
イオシス アキバ中央通店
http://www.gdm.or.jp/shop/iosys-chuou/
おすすめ記事
おすすめ記事
■ 【ギークの殿堂 Vol.021】6.44インチの奇跡!3年たっても一線級、まさに殿堂入りな究極ファブレット「Xperia Z Ultra」(2016/08/23)
■ 【ギークの殿堂 Vol.020】「ポケモンGO」で失敗しないスマホ選びの話(2016/08/02)
■ 【ギークの殿堂 Vol.019】テザリングもできる在りし日の最強ガラケー、富士通「F-06B」を愛でる!(2016/07/18)
■ 【ギークの殿堂 Vol.018】Nokia最後の置き土産!所有したくなる美しいWindowsスマホ「Lumia 930」(2016/06/28)
■ 【ギークの殿堂 Vol.017】4G+3Gデュアルスタンバイ対応の“革命機”「Xiaomi Mi 5」にシビれた!(2016/06/14)
このページの最初に戻る
Search
Language
取材班 KEYWORD
COMPUTEX TAIPEI 2016 COMPUTEX TAIPEI 2014 COMPUTEX TAIPEI 2015 ササキチ COMPUTEX TAIPEI 2013 オレスマホ 中島さん スマホ羅針盤 SSD 自作派たちのPC周り 原田さん 塩原さん 佐々木さん CEATEC 2014 懐かしのPCパーツ図鑑 鶉さん iPhone5 Mini-ITX 水冷 ギークの殿堂 石山さん 中村さん Android 西出さん GeForce GTX 1080 Bluetooth 井田さん 工作キット テンメシ Skylake 台湾レポート アメリカ雑貨 清水さん ドスパラ 相田さん 上海問屋 Embedded Technology 2013 テンエプ K店長 CEATEC CEATEC 2015 Google 光華商場 光華數位新天地 GeForce GTX 980 Ti Japan IT Week Windows 8 Radeon R9 290X COMPUTEX 2015 NUC GeForce GTX TITAN 華麗なる中華シリーズ Battlefield 4 Kabini GeForce GTX 1070 深夜販売 タブレットPC ワイヤレス iPad mini Filco Intel 9シリーズ iPad ナタマメ BRIX Hasewell Refresh ラーメン Devil’s Canyon 東プレ 解禁 SilverStone 140mm Kaveri Mantle Haswell-E iPhone 6 Windows 10 COMPUTEX 2016 Radeon RX 480 AS Enclosure W1 4K2K ANNOYING ORANGE GUNPLA EXPO WORLD TOUR JAPAN 2013 3Dプリンター Devil's Canyon GeForce GTX 980 クリスマスツリー ガンプラ GeForce GTX 960 Radeon R9 Fury X Radeon R9 Fury Radeon R9 Nano レアモノPickup! TITANIUM GeForce GTX 1060

Homeエルミタ取材班コレオシ取材ネタイベント 取材展示会
RSSを購読
http://www.gdm.or.jp/image/item/logo/gdm.jpg 掲載記事の無断転載を禁じます。
Copyright © 1997-2016 GDM All rights reserved.
the Voices
Press Release
エルミタ取材班
the Review
Special Price
the Price
Roadmap
Database
Shop List
Manufacturer List
広告掲載
情報・リリース窓口
About Us
Contact Us