【自作派たちのPC周り Vol.006】パソコンショップアーク 松島さん

2014.12.20 04:08 更新

2014.12.20 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

 自作PCのプロ達が日常を過ごす、こだわりのプライベート空間を毎週お届けしていく「自作派たちのPC周り」。第6回は、パソコンショップアーク松島さん。「この季節は最高」と語る、こたつにこだわった“和”の空間。これぞ日本のPCゲーマーです。

Vol.006 ~パソコンショップアーク 松島さん
こだわりポイント:「こたつはマストアイテムの快適空間」

http://www.gdm.or.jp/shop/ark/

「本格的な冬到来。こうなると俄然魅力を増してくるのが『こたつ』です。日本が生んだ最高の暖房器具。これさえあれば、東京でエアコンなんて不要ですよ。帰宅後、こたつに入るともう動きません(動きたくありません)。食事をする時も、キーボードとマウスを左右にどかして適当な動画を見ながら食べちゃいます。

こたつ命のPC周り。これからの季節は特に最高です

液晶ディスプレイは左が23インチ、右が21.5インチ。ゲームは『League of Legends』がメインで、最近はFPS系のタイトルはさっぱりご無沙汰気味。それでも、そろそろリフレッシュレート240Hzクラスのゲーミング液晶ディスプレイが1台欲しいかなと思っています。

「LoL」に特化させたシンプルなデスク周り。FPSがご無沙汰気味のためゲーミング液晶を導入していないが、店頭のデモを見て欲しくなってきたとのこと

なお、キーボードは省スペースなテンキーレスモデル『Razer Blackwidow Tournament Edition 2014』、マウスはZOWIE GEAR『EC1 EVO』を愛用中。マウスパッドは、以前コレオシさせてもらったSteelSeries『DeX Gaming Mousepad』で、『QcK mass』の上に重ね置きして使っています。ちなみに、こたつの右側には、JR総武線からもよく見える小さいベランダがあります。ここは、ドアノブがいい具合の高さにあるので、急造のヘッドフォンスタンドにしちゃいました。

SteelSeries製マウスの2段重ねカスタムは、ゲーマーにオススメ。DeXが硬めとお悩みの人は、一度試してほしい こたつを真上から撮影。PCケースは使わないという潔さで、排熱のあるX58+GeForce GTX 580構成もへっちゃらです

さて、PC本体はどこにあるのかといいますと、液晶ディスプレイの裏側に。PCケースは使わず、マザーボードパッケージの上にバラック状態という、あまりお見せできるものではありません。X58ベースのプラットフォームにGeForce GTX 580という年代モノの構成なので、そろそろ買い替えを検討中です。ただ最近肝心のこたつの調子が悪いんです。10年落ちの代物なので贅沢は言えないのですが、強弱の切り替えができないんですよ。まずは新しいこたつから、探しに行きましょうかね」

文: GDM編集部 Tawashi
パソコンショップアーク: http://www.gdm.or.jp/shop/ark/

totop