売れすぎメタルキーキャップ、Thermaltake「METALCAPS」シリーズを好きなだけ試し打ち

2014.08.27 13:12 更新

2014.08.27 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

 ThermaltakeのゲーミングブランドTt eSPORTSより販売中の、ジンク合金をメッキ加工したメタルキーキャップ「METALCAPS」シリーズ。発売以降、入荷と完売を繰り返す人気アイテムだが、ツクモパソコン本店では実際に「METALCAPS」を装着したキーボードの試し打ちができる。

やたらに売れているメタルキーキャップ。実際に触ると余計に欲しくなります

METALCAPS 37 keys+ESC(型番:EA-MTC-AKCSIL-37)
売価税抜き7,980円(発売中)

http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2014/0725/79425

「入荷したその日に完売することも珍しくない」(ツクモパソコン本店)という、現在人気沸騰中のアイテムがThermaltakeの交換用メタルキーキャップ「METALCAPS」シリーズだ。Cherry MXキースイッチに準拠した、汎用キーキャップで、メーカーや機種を選ばない点も人気の理由。

同店では英語キー配列のフルカスタマイズモデル「METALCAPS 37 keys+ESC」をサンプルキーボードに装着。自由に試し打ちが可能な状態で展示されている。実際に試すと、その違いは明らか。独特のキータッチとひんやりとした感触を味わうことができる。

ちなみに、あまりにヒットしたメタルキーキャップ。これを受けてか、早くも他のメーカーが2番手、3番手の製品を開発中とのこと。近いうちに類似製品が一気に出てくるかもしれない。

文: GDM編集部 Tawashi
ツクモパソコン本店: http://www.gdm.or.jp/shop/tsukumo/
Thermaltake, Ltd.: http://www.thermaltake.com/
Tt eSPORTS: http://www.ttesports.com/

totop