売価約1.6万の超小型ファンレスベアボーン、GIGABYTE「GB-BXBT-2807」販売開始

2014.08.21 16:15 更新

2014.08.21 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

 GIGABYTE TECHNOLOGY(本社:台湾)ブランドの超小型ベアボーンキット「BRIX」シリーズから、Intel Celeron N2807を搭載するファンレスモデル「GB-BXBT-2807」が登場、複数店舗で販売が開始された。

サブマシンに最適な格安ファンレスベアボーンキット

GB-BXBT-2807 販売価格税込15,984円
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2014/0520/70981
本体サイズ107.6×114.4×56.1mmの超小型ベアボーンキット「GB-BXBT-2807」。“Bay Trail-M”こと、Celeron N2807を搭載し、ファンレス駆動に対応する

GIGABYTE「BRIX」シリーズから、税込約16,000円というコストパフォーマンスが魅力の、最廉価モデル「GB-BXBT-2807」が登場した。

プロセッサには最大TDPわずか4.3Wの省電力SoC、Celeron N2807(2コア/定格1.58GHz/TB時2.16GHz/キャッシュ1MB)が採用され、コンパクトながらファンレス駆動に対応。ストレージベイは2.5インチSATA×1(7.0/9.5mm厚/SATA2.0)を備え、SSDを組み合わせれば駆動部を完全に排除した、完全無音PCを組み上げることができる。

フロントパネルにはUSB3.0×1を搭載。外付HDDを併用すればストレージの容量不足を解消できる

主なスペックは、メモリスロットがDDR3L-SODIMM×1(1.35V必須/1333MHz/最大8GB)、拡張スロットはハーフサイズminiPCI-Express×1で、IEEE 802.11b/g/n+Bluetooth 4.0コンボカードを標準装備。

計3ポートのUSBや2系統のディスプレイ出力など、インターフェイスは必要十分。ネットワークはギガビット有線LAN、IEEE 802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0に対応する

インターフェイスは、USB3.0×1、USB2.0×2、ギガビットLAN×1(Realtek RTL8111G)、オーディオジャック×1。ディスプレイ出力は、HDMI×1(1,920×1,200ドット)、D-Sub×1(2,560×1,600ドット)の2系統で、デュアルディスプレイにも対応する。

販売ショップはパソコンショップアークZOA秋葉原本店TSUKUMO eX.ツクモパソコン本店で、価格はいずれも税込15,984円。

製品にはVESAマウンタも付属され、ディスプレイ背面にも実装可能。安価に省スペースPCを組みたい人にはおすすめの製品だ

文: GDM編集部 Tawashi/GDM編集部 池西 樹
GIGABYTE TECHNOLOGY: http://www.gigabyte.com/

totop