【COMPUTEX】リビング向けMini-ITXケース、COUGAR「QBX」は8月ローンチ

2014.06.10 12:00 更新

2014.06.10 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

 HEC COMPUCASE Enterprise(本社:台湾)グループのCompucase Enterprise Co. Ltd,が展開する、COUGARブランドはリビング向けMini-ITXケース「QBX」を持ち込んだ。フラットデザインのフロントパネルは実にシンプル。日本市場に向いているのかも。

フロント&トップアルミニウム製のMini-ITXケース

COUGAR
会場:NanGang Exhibition Hall 1F J0624
https://cougargaming.com/

COUGAR曰く、「リビング向けPC」での使用を想定したという新作「QBX」は、Mini-ITX対応のタワー型PCケース。フロントパネルはフルフラットデザインのシンプルデザインが特徴で、トップパネル共にヘアライン加工が施されたアルミニウム素材を採用する。

フロントおよびトップパネルにアルミニウム素材を採用。フラットデザインのフロントパネルは、リビングでの調和が考慮されている

冷却構造は、トップ部に120mm口径ファン×2基、左側面に120mm口径×1基がそれぞれ搭載可能。前者はトップパネルとの隙間から筐体内部の熱を排気させる仕組み。後者はCPUソケットの位置にレイアウトされている。ちなに水冷ラジエターは側面固定は可能だが、トップ部は高さが足りないため、マウントはできない。

左側面には120mm口径冷却ファン搭載スペースと、シャドウベイユニットが固定される着脱式プレートを装備

ドライブベイレイアウトは、3.5インチシャドウベイ×1、2.5インチシャドウベイ×3。電源ユニットは前方に縦マウント。グラフィックスカードの搭載スペースは350mmまでサポートされるという。

トップパネルには120mm口径冷却ファン2基が搭載可能。左側面の着脱式プレートには、120mm口径冷却ファン増設スペースと、シャドウベイが装備されている

外形寸法はW158×D373.5×H282mm。発売は現時点8月が予定されている。

文: GDM編集部 松枝 清顕
COUGAR: https://cougargaming.com/

totop