【COMPUTEX】“Devil’s Canyon”、6月3日(火)の正式発表に向け準備は万端?

2014.06.01 23:43 更新

2014.06.01 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

 開発コードネーム“Devil's Canyon”ことアンロック版のHaswell Refreshが、6月3日(火)のCOMPUTEX 2014初日にIntelから正式発表される。やはり主役は「K」型番のHaswell Refreshとなるのだろうか。

GIGABYTE TECHNOLOGY
TWTC(Taipei World Trade Center)

http://www.gigabyte.jp/

開幕に向け設営準備が進むTWTCの壁面には例年通りGIGABYTEの大型バナーが掲載されているのだが、よく見ると“UNLEASH THE BEAST”という文字とともに「Devil’s Canyon」のロゴが確認できる。ビーストが解き放たれるまであと2日というわけだが、肝心の発売について言及されるのだろうか。注目が集まる。

TWTCに貼られる大型バナーは毎年GIGABYTEの指定席。数パターンが用意される

文: GDM編集部 Tawashi
日本ギガバイト: http://www.gigabyte.jp/

totop