ビデオメモリ倍増、6GB版Radeon R9 280X「R9 280X GAMING 6G」がMSIから発売開始

2014.03.26 16:17 更新

2014.03.26 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

 MSIのゲーミングブランド「GAMING Series」から、ビデオメモリ6GBのRadeon R9 280Xグラフィックスカード「R9 280X GAMING 6G」の発売が開始された。販売ショップはパソコンショップアークで、価格は税込40,980円。

高解像度・高画質環境に最適な6GBメモリ搭載Radeon R9 280X

「GAMING Series」おなじみのドラゴンパッケージを採用する「R9 280X GAMING 6G」。6GBのビデオメモリが実装され、より高解像度・高画質な環境での快適なゲームプレイをサポートする

リファレンスモデルの2倍、6GBのビデオメモリを搭載するRadeon R9 280Xグラフィックスカード「R9 280X GAMING 6G」がMSIから発売された。

「GAMING Series」に属するハイエンドモデルで、VGAクーラーには“黒”と“赤”に色分けされたデュアルファンクーラー「ADVANCED TWIN FROZR IV」を標準装備。さらに「Hi-C CAP」や「固体コンデンサ」「Solid State Choke」等、軍事規格に準拠する「ミリタリークラス4コンポーネント」を採用することで、安定性と耐久性を向上させた。

VGAクーラーには、静音性と冷却性能に定評のある「ADVANCED TWIN FROZR IV」を採用

主なスペックは、コアベースクロック1,000MHz、ブーストクロック1,020MHzで、専用ツール「GAMING APP」を使えば、サイレントモード(1,000MHz)やオーバークロックモード(1,050MHz)に変更可能。その他、ストリーミングプロセッサ数2,048基、メモリバスは384bitで、メモリクロックは6,000MHz。

出力インターフェイスは、DualLink DVI-I×1、HDMI×1、miniDisplayPort×2。バスインターフェイスはPCI-Express3.0(x16)で、補助電源コネクタは8+6pinを備える。

文: GDM編集部 Tawashi/GDM編集部 池西 樹
MSI: http://jp.msi.com/

totop