「コレオシ」Vol.776 ~Jan-gle秋葉原本店~「うさぎiPhone Case」でモフモフする?

2014.03.24 00:00 更新

2014.03.23 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket

 なにやら非アキバな層にも人気があるという、ぬいぐるみのようなスマホケース「うさぎiPhone Case」が今日のコレオシ。Jan-gle秋葉原本店Xさんも、発売当初の意外なスタートダッシュにはビックリしたらしい。

  • Jan-gle秋葉原本店 店員Xさん
    Jan-gle秋葉原本店 店員Xさん
  • うさぎiPhone Case
    うさぎiPhone Case
Vol.776 Jan-gle秋葉原本店 店員Xさん
うさぎiPhone Case 売価税込980円

「そりゃもう最初はネタだと思いましたよ。仕入れ担当も似たようなことを言ってましたしね・・・。ところが先月に初入荷した時は『子供に頼まれちゃって』なんていう方を中心に結構な数が売れまして、意外さに驚きました。しかも普段からアキバで買い物をする方とは違った層に売れているらしいので、世の中何がウケるか分かりませんね。さて、今日はそんな『うさぎiPhone Case』のご紹介です。

仕様は見てのごとし、ウサミミがついた愛らしいスマホケースです。iPhone 5がギリギリ入るくらいの大きさで、もちろんそれに準じたサイズなら他のスマホでも使えるでしょう。スマホを突っ込んでマジックテープで封をするだけとシンプルなんですが、中にズラッと並んだ吸盤がホールドしてくれるので、端末がずり落ちたりする心配はありません。・・・でもこのケース機能性を求める方はあまりいませんよね?基本的にはモフモフしたい人が買うケース、そういうことだと思います。何より見た目、そして手触りこそが正義ですよ。

ちなみにこれはさっき知った話なんですが、なんとこのウサミミケースには『大・中・小』の3サイズがあるらしいです。ただし何の大きさかと思えば、ウサミミの長さらしいという(笑) これは『小』サイズとのことですが、これ以上長くなってもちょっと・・・ほどよい大きさのコレが一番でしょうね。
 それと一応ネタ系枠ということで次回入荷の予定はありません。在庫限りの販売になりますので、“モフモフ”したいスマホユーザーはお早めにどうぞ。」

文: GDM編集部 絵踏 一
Jan-gle秋葉原本店: http://www.gdm.or.jp/shop/jan-gle/

totop