「コレオシ」Vol.570 ~BUY MORE秋葉原本店~ASRock「H87 Performance」

2013.07.17 10:00 更新

2013.07.17 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket

 BUY MORE秋葉原本店では、6月のHaswell解禁以降、非常に売れ行き好調なマザーボードメーカーがASRockだという。その中でも特にオススメの1枚を、マザーボードのことならなんでもお任せの名物店員である猪狩さんに聞いてみよう。

  • BUY MORE秋葉原本店の猪狩さん
Vol.570 BUY MORE秋葉原本店 猪狩さん
ASRock「H87 Performance」
売価税込12,980円
http://www.asrock.com/mb/Intel/Fatal1ty%20H87%20Performance/index.jp.asp

ASRock、頑張っていますね。Haswell世代の製品もオススメのモデルが揃っています。やっぱり売れ筋は、Z87チップセット搭載モデルの『Z87 Extreme4』『Z87M Extreme4』なのですが、今回あえてコレオシしたいのは、これ。H87チップセット搭載の『H87 Performance』です。

この際ですが、パッケージ記載のFatal1ty氏は忘れてください。ゲーマーモデルとして発売されている製品ですが、ここはあえてHaswellのグラフィック機能であるIntel HD Graphics 4000を使いましょう。Intel製ギガビットLAN搭載ですので、リモートアクセスサーバーや録画マシンとしていかがでしょうかといいうのが、オススメポイントです。

H87採用製品ですから価格も安いのが嬉しいですね。もちろん将来的に『ゲームがバリバリしたいんだよ』という場合には、お好きなグラフィックスカードを増設してください。立派なゲームングPCが完成するはずです。

また、巷で話題の新機能「Non-Z OC」。H87/B85マザーボードでCPUの倍率を変更できるようになるっていうアレですね。いち早く対応BIOSを公開したのが『H87 Performance』だったということもあって、それを理由に買われていく方もいますね。

さらに!今日からスタートした同時購入キャンペーンが使えます。ASRock製マザーボードとCPUを同時購入で、そのほか同時に購入したグラフィックスカードやSSDもひっくるめて5%引きになるというものです。Haswellの場合、従来から展開中の最大3,000円(21日まではさらに500円引き)引きのセット割も併用可能ですので、とにかくお買い得なワケです。お店にお越しの際は、是非一声かけてください。自作に関する質問、お待ちしています。」

文: GDM編集部 Tawashi
BUY MORE秋葉原本店: http://www.gdm.or.jp/shop/2013/0301/22064

totop