「コレオシ」Vol.355 パソコンショップアーク~SanMax製メモリとIntel製SSD

2012.10.31 04:27 更新

2012.10.31 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

本日のコレオシは、パソコンショップアークの店長村上さん。なにかとメディアへの露出も多い同氏だが、なんでも最近愛用していた仕事用のノートPCがクラッシュ。急遽代替え機を用意する羽目となったようだが、そこはアキバの店員さん。ただ買うだけではありません。

  • パソコンショップアークの村上さん
Vol.355 パソコンショップアーク 村上さん
SanMax製メモリとIntel製SSD

「先日、愛用していたMacBookのSSDがクラッシュ。大切な仕事用のデータはもちろん、あんなデータやこんなデータまで全て失った村上です。お客様にはバックアップ取りましょうなんて偉そうに言っていたのですが。医者の不養生とでも言いましょうか。人間、いざ無くなってから焦るものです。


 それはさておき、仕事用PCなのですぐにでも代わりのマシンが必要となりました。そこで用意したのが『Lenovo G580』です。アキバの某ショップで新品を36,980円で入手してきました。このまま使うのも芸がないだろうということで、まずは標準のメモリ容量が2GBと貧弱なため、いきなり8GB×2枚の計16GBへ増設。使ったのはSanMax製でELPIDAチップ採用のDDR3-1600対応モデル『SMD-N16G28NP-16K-D』(実売価格6,980円)です。さらにHDDを外しIntel SSD330シリーズの120GBモデル『SSDSC2CT120A3K5』(実売価格8,970円)に換装しました。


 いやいや。速くなりましたね。自宅のPCもi7-920なんですが、正直このノートPCのほうが数倍快適です。ご覧の通り単純なパーツ交換だけですが、こんなにも速くて安いノートPCに大変身。メインPCも重要ですが、ノートPCのアップグレードもこの機会にぜひ検討してみてください。意外に変わりますので驚くかもしれませんよ。とはいえ、自分はまずバックアップをきちんと取るところから始めたいと思います。」

文: GDM編集部 Tawashi
パソコンショップアーク: http://www.gdm.or.jp/shop/ark/

totop