「コレオシ」Vol.321 ~三月兎2号店~「初音ミクのお面」

2012.09.21 10:22 更新

2012.09.21 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

「三月兎に初音ミクのお面が入ってたよ」という噂を某所で聞きつけ、真っ先に頭に浮かんだのが三月兎2号店相田さん。何を隠そうプライベートではディープなマスクコレクターでもある同氏、このコーナーでも被りもの関連アイテムの大使として日夜活動中なのだ。さて、今回登場する「初音ミクのお面」(「初音ミク-Project DIVA-f」おめん)、写真を撮っていて多少の違和感があったりなかったり。あの、あまり顔が隠れていないような気がするんですが・・・。

  • 三月兎2号店 相田さん
Vol.321 三月兎2号店 相田さん
「初音ミクのお面」(「初音ミク-Project DIVA-f」おめん)

「・・・なんだかいつぞやの仮面ライダーフォーゼ(太陽観察用グラス)を思い出しますね。これはお面自体が小さいのと、(これはお面を裏返すと分かるんですが)目の位置がずいぶん下にある“マンガ顔”なせいなんですよ。裏面には『おでこにつけてあそんでね!』というシールが貼ってあるので、ひょっとしたらお面というよりアクセサリー感覚で頭に斜めがけするものなのかもしれません。被ってナンボのお面フリークとしては少々複雑な気分ですが・・・まぁ、貴重なミクちゃんのお面ということで。

ちなみにこのお面、ワンフェスのセガブースで売っていた代物で、ちゃんとした正規のライセンス品なんですよ。初音ミクのお面としては(恐らく)初登場のアイテムで、もちろん私も会場で即座に購入しました。ただサイズが少々アレなので、それじゃあお土産にと店に持ってきても周りの反応が鈍いし・・・仕方がないから売り場の阿部さん(おなじみ、「やらないか」の人)に被らせてたんです。そしたらそうこうしてる内に入荷リストに『初音ミクのお面』なんてのが載ったでしょ?どうせパチモンが来るんだろうと思ったら、何と同じモノじゃないですか。まさかこんな形で再会するとは思いませんでしたね。

それとこれは公式で見たんですが、どうやらこのお面はお祭りの屋台なんかでも販売されるらしいです。そういう所に出回るお面って、専業の“隠れた大手”が製造してるしっかりした物が多いんですよ。それが今ならウチで気軽に買えちゃうワケで。今後お面を探して祭りの屋台をさまようことを考えたら、なくなる前にスパっと買ってしまうのがオススメですよ。」

文: GDM編集部 絵踏 一
三月兎2号店: http://www.gdm.or.jp/shop/usagi-2/

totop