「コレオシ」Vol.315 ~SHOWCASE~「Miniot Cover Mk2 for iPad」

2012.09.14 14:15 更新

2012.09.13 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

13日に発表された「iPhone 5」。ユーザーならずとも気になるのか、今日は取材に訪れたあちこちのショップでもその話題でもちきりだ。ならばと訪れたプレミアムなiPhoneショップSHOWCASEでは、ちょうど新型iPhoneケースの展示作業真っ最中。早くも新型市場へ向けて動き出していた。じゃあ今日のコレオシは新型用ケースかな、と思いきや、気になったのは飯山さんが手にしているiPad。同店では接客に在庫管理にと欠かせない存在だが、なにやら木製のスタイリッシュなスマートカバーを身に着けている。iPhone 5ケースは次回にお願いするとして、今回はその「Miniot Cover Mk2 for iPad」をご紹介しよう。最近よく売れているらしい。

  • SHOWCASE 飯山さん
Vol.315 SHOWCASE 飯山さん
「Miniot Cover Mk2 for iPad」
売価税込10,500円

「実は今並んでいるiPhone 5ケースは予約中でして、まだ販売していないんです。ラインナップも続々増えていく予定なので、次回までにその中からオススメを選んでおきましょう。そしてその代わりと言ってはなんですが、今日は私が手に持っている『Miniot Cover Mk2 for iPad』をご紹介させてください。何を隠そう入荷した際に一目惚れして即購入した私物でして、個人的に店内で今一番オススメしたいアイテムなんです。ちなみにiPad 2と新iPadの両方で使えますよ。

ひと口にスマートカバーと言ってもたくさんありますが、木製というのは珍しいですね。一つの天然木をそのまま加工したものなので、木目がキレイに繋がっていて見た目にもカッコイイ。このあたりはさすが天然木の扱いに長けたMiniotだなぁと感心です。同じ素材でも製品ごとに木目や色合いが違いますし、使い込んでいくと手に馴染んで味が出てくるのも天然素材のいいところですね。
 中には磁石が仕込んでありまして、閉じた時と開いて丸めた時はパチッと噛みあうように固定されるので使い勝手も抜群。丸めた部分がスタンドとして機能するのは純正と同じですが、安定性は段違いですね。それに横置きだけじゃなくて縦置きもできるっていうのはちょっと新鮮じゃないですか?

ちなみにこの製品、ただ私一人がテンション上げてるだけじゃなくて店頭でも大好評なんです。それなりの金額はしますけど、店内のアイテムの中でもトップクラスに売れています。中にはコレを気に入ったばかりに『今からiPad買ってくるね!』みたいな方もいたりして(苦笑) でもそれくらい魅力のあるアイテムだと思います。ただ触り心地とか使い勝手は直接触らないと伝わりにくいようなので、おや?と気になった方は是非店頭で試していただきたいですね。」

文: GDM編集部 絵踏 一
SHOWCASE: http://www.i-showcase.jp/

totop